新しい月、11月が始まりました!
1年の締めである12月は「終わり良ければ、全て良し」と言いますが、12月にはこれまでの1年をより良い年にして終わらせようと気が引き締まります。しかし、本当の意味の「締め」は11月なのかもしれません。それは11月が潜在意識のお掃除に適する月だからです。

日本でも最近、季節の行事となりつつある10月31日のハロウィンは何を象徴するのかご存知ですか?
お墓から出てきて「Trick or Treat?」とユーモラスに町を徘徊するユニークなお化けたち。彼らは、私たちが日常生活の体験から感じた痛みや悲しみ、嫉妬、怒り・・など、潜在意識の中に無理やりおしこめてしまった、繰り返し感じたくない、見たくない未処理の「いやな」感情の群れなのだそうです!

「いやな体験や感情」は目をそらさずに対面して「なぜこんな体験を引き寄せたのか?なぜこんな感情が湧き上がるのか?」を見つめてみると、ちゃんと原因があり、意味があり、学びがあり、自分の血肉となるのです。
それを「もういや!感じたくない!」と避けて、意識の外へ追いやろうとすると、それらは消滅することはなく、学びとして処理されるまで「ゾンビ」として潜在意識に残ってしまうのです。その「ゾンビ」を象徴するのがハロウィンのお化けたち!未消化の古い感情やエネルギーを表にだして「怖がらず、笑い飛ばし(お菓子をプレゼントして=よくやったと自分を褒めてあげる)消えてもらう」これがハロウィンの意味らしいのです。
とてもおもしろいですね。昔の人たちは、知ってか知らずか、こういうユニークで楽しい「目に見える形」で、心のヒーリングをしてきたのですね。
(☆過去の経験を癒すとき「よくやったね!がんばったね!」と自分を褒めてあげることはとっても大切です。)

このハロウィンの翌日から始まる11月はまさに潜在意識のお掃除の月だと私は思います。12月が新しい翌年の準備だとすると、11月がこの1年の心の整理をする時間と意識してみると、その1年の成長がきちんと整理され把握されます。
冬将軍が訪れる11月は本格的な「内省の季節、冬」の始まり。しっかり内省をしておくと新しい春のビジョンがより明確になります。

「内省、心のお掃除」というと、修行のように感じて‘おじけずいちゃう’人もいるかもしれません。しかし、とても簡単で楽にできるのです。それは「自分の大好きなところにフォーカスし続ける」という方法です。
「自分の大好きなところ」は「自信のあるところ」であり「自己愛を高めてくれる要因の一つ」です。そこにフォーカスし続けると、潜在意識に自然と溜め込んでしまった「ゾンビ」が解消していくのです。とても簡単だし、楽しいと思いませんか?

「こういう自分が大好き!」「○○している自分はかっこいい!」など、大好きな自分、かっこいい自分、美しい自分、愛しい自分のイメージを大切にして保ち続けます。
そして、日常生活でなるべく多くその「行動、体験」を日々繰り返すのです。すると自然とさらに自信が強まり、潜在意識のお掃除も進みます。

そんな時、心強い味方になってくれるのが、深い赤が冬をゴージャスに飾ってくれる「ガーネット」です。
「ガーネット」は細胞を活性化し、再生能力を高めるとも言われ、何より「自分の能力を信じる力(=自身)を強めてくれる」パワーに満ちているのです。

慈愛や想像力を高め、多彩な才能を開花させる力を持つガーネットは、自分自身では気がつかない本当の自分の力、才能を思い出させてくれます。
この11月、Gamaの美しいパワーストーンの中から、ガーネットをあなたの新しいお友達に加えて、潜在意識すっきり美人をめざしませんか?


すっかり秋めいて、美しく澄んだ空が一際高く感じられるようになりました。皆さまはどんな秋を楽しんでおられますか?芸術の、スポーツの、食欲の、大恋愛の・・秋。さまざまな秋を満喫されていると思います。
残暑厳しい9月に比べ、落ち葉や木枯らしに象徴される10月は、なんとなく静かに収まる「エンド」をイメージさせますが、実は「始まり、スタートの季節」なのです。


欧米では学校のスタートは4月ではなく10月が多いですよね。数秘で‘10’は‘誕生’を表します。‘9’が完了を表し、一つのサイクルが終わる「収穫」の時。その後、春の芽吹きに向かって新たなスタートを切るときが10月なのです。
私は毎月、新月と満月に瞑想会を行っていますが、10/3の新月の会のテーマはインスピレーションで「変幻自在」を扱いました。それは、10月は「新しい自分、なりたい自分になれる最善の月」だからです。

今年の9月は「トラブルにつながる慢性的なクセを手放す」ことをサポートする宇宙の恩恵のエネルギーに満ち溢れていたので、意識的でも無意識であっても、自然に10月の「新しい自分に生まれ変わるスタートの準備」をクリアしていたのです。

さて、あなたは今でも充分「素敵なあなた」ですが、でもさらに美しく、パワフルに、魅力的になれるのです。これから、あなたはどんな「新しい自分」に生まれ変わり、新しいスタートを切りたいですか?

具体的に思い描いてみてください。丁寧にイメージしてみましょう。ノートに書き出したり、イメージをコラージュしてみるといいでしょう。おおまかなことから細かいことまで、こうなりたい自分をたっぷり時間をかけて思い描き、楽しんで書き出してみましょう。

そして、最後に大切なのは、「あなた自身をこよなく愛すること」なのです。今のありのままの自分を無条件にたっぷり愛してあげましょう。それが10月の‘誕生’のエネルギーをくまなく活用するポイントです!

 

自分があまり好きでないあなた、「自分を愛するのは苦手」と思ったら、「愛の石ローズクオーツ」のパワーを借りましょう!見ているだけで楽しい温かい気持ちになれる、優しい美しさを輝かせているローズクオーツは自己愛を強め、心の深いところにある古い痛みや悲しみを優しく、自然に癒してくれるのです。

意図的に「自分を愛そう」とするのは、意外に難しいもの。苦労をしてしまったら、効果は半減してしまいます。
ローズクオーツは身につけているだけで、自然と自己愛を強めてくれます。さらに優しく愛くるしいピンク色は、女性らしさも育ててくれます。
そんなローズクオーツの恩恵をこうむるのにぴったりな10月がやってきました!

自分を愛するのが苦手な人も、得意な人も、Gamaのおしゃれで、パワフルなローズクオーツを身につけて、「なりたい新しい自分」になって、今までにないロマンティックで夢と喜びのあふれる秋を演出してみませんか?

まだまだ残暑は厳しいですが、暦の上ではもう秋!9月がはじまりました。今年の夏を皆さまはどのようにお過ごしになりましたか?どの夏休みも二度とない素敵な思い出を沢山生み出した、素晴らしいものであったことでしょう。
夏は照りつける太陽のパワー、台風を起こす気圧の変動のパワーなどが象徴するように、生命にとっては少し厳しいエネルギーが主流となる季節です。それは、春という「誕生、育成」の季節にゆるやかに、しかし確実に成長し続けた生命への「基礎固め」とも言える洗礼、より生命力を高めるために乗り越えなければならない課題のようなものです。母なる宇宙が、私たち全ての生命がより力強く、適応能力を高めるために設定してくれたトレーニングと言えるかもしれません。
春とは一味違う生命力みなぎる夏。美しく楽しい季節ですが、肉体にとってはやはり疲れやすく過ごしにくいことも多い時期です。ヒートアイランド化の影響もあり、連日の猛暑、熱帯夜は睡眠による体力回復を鈍らせます。クーラーによる冷えすぎ、食べ物の偏りなどから血行や代謝がわるくなり、慢性的な疲れがたまります。夏場の精神的なストレスも体調を崩す原因になります。これらが引き起こすのが「夏バテ」。‘スポーツ、食欲、そして芸術&ファッションの秋’のスタートには嬉しくない厄介者です。
そこで、一刻も早く体調を整えて「新しい秋」を思いっきり満喫したいとワクワクしているあなたに「夏バテ解消法」をご紹介しましょう。睡眠を充分に取り、メリハリのある規則正しい生活と栄養バランスの良い健康的な食事と適度な運動を心がける・・・は侮れない基礎。この基礎編を地道に持続させることがとても大切です。そして、これにプラスさせたい、とても簡単なヒーリングテクニックを二つご紹介します。

一つは、「秋のエネルギーを取り入れて、夏バテを洗い流す」というもの。
あなたにとって「これぞ秋」と感じるもの(たとえばアースカラーや落ち葉や木の実のモチーフをあしらった洋服、小物。秋をイメージできる音楽や映画、絵画、香りなど)を身近に集め、そのエネルギーを感じ取って「同調」してみる。これを意図的に少し時間をかけて行います。これは自分の体を秋モードに切り替える効果があります。季節が入れ替わる時のパワフルなエネルギーの流れをキャッチできやすくなるのです。不思議なことにこの意識的なエネルギーチェンジをすることで、体の細胞は「秋」にむけての準備を始め、体調を整え始めます。実りの秋のエネルギーに感謝しながら、楽しんで、このエネルギー同調をやってみてください。心や体が無理なくしゃんとしてきます。

もう一つは、「体にプラスになる言葉を意識的に語りかける(アファメーション)」というもの。言霊のパワーを体に用いるのです。
「とても元気!」「私の体はスッキリして気持ちいい〜」「胃の調子がめちゃいい!」など、体への感謝の思いをこめて語りかけるのです。これも不思議に体がすぐ反応してくれることが多いのです。一瞬の気分転換などにはとても効果的です。私はシンドくなると、いつも「超気持ちいい〜」と大声で全身に響かせて、のりきっています(笑)これは夏バテだけでなく、さまざまなことに効果がありますので、思いつくまま楽しみながらチャレンジしてみてください。

さらに、この二つの方法はパワーストーンにも効くのです!あなたのジュエリーが疲れ気味かしらと感じたら、「遊び心」で試してみてください。ストーンへの愛情やつながりが強いほど効果があります。私は今ヒーリング・アートの個展(下記参照)を開き、パワー・ストーンを展示していますが、お客様と一緒にストーンに向かって、「かわいい!きれいね!すてき〜!」と語りかけていると、私たちの目の前でストーンの艶が増したり、色が濃くなるなどの変化がすぐに現れて、お客様もそれをびっくりしながら楽しんでくれています!
より素敵な秋を楽しみたいとワクワクしている方は、もうすぐ登場する秋の新作を選んだり、すでにお持ちのジュエリーと一緒に夏の疲れを吹き飛ばして、一足先に秋色美人になってしまいましょう!

本格的な夏の到来!皆様は「今年も最高のサマーバケーションを過ごそう!」とウキウキワクワクしていらっしゃることと思います。
さて、1月に「パワーストーンの願望実現プログラミング」について書かせていだだきました。石に願望を実現するお願いをして、あなただけの「マジック・ストーン」をつくるというものです。この方法を試された方々の中から、後日さまざまなご報告をいただきました。内容ははっきりと二分されていました。「願いが叶ってびっくり派(^O^)」と、「まだ叶いません・・。諦めムード派(^_^;)」です。その<願望実現派>と<諦め派>にはそれぞれ共通していたことがあります。

<願望実現派>は「簡単に願望実現をイメージでき、信じ楽しめた。」「石のプログラミングを楽しみながらでき、やり続けられた。」「願望が叶ったら、こうしよう、ああしようと楽しくイメージして、プログラミングをやった後は、忘れていた(手放していた!)」というものでした。
反対に<諦め派>に共通していたことは「一つの願いにしぼりきれず、具体的に思い描かなかった。」「こんなことで叶うのかしら?と正直疑ってしまった。」(笑)「願い事やそれに関することを考える度、以前うまくいかなかったことや、自分には叶うわけがないというネガティブな思考が浮かんでしまった。」というものでした。

このことが教えてくれているのは何でしょうか?それは、願望を実現させるには『心を整える(潜在意識のお掃除)』こと、そして『楽しむことが大切!』ということかもしれません。願望実現に限らず、志や目標を達成するとき、新たなチャレンジをする時など、全てに共通することかもしれません。

まず『心を整える』とは、種をまく前に土壌を整えるようなことです。土壌から古いゴミや硬い石など、種の発芽、成長の邪魔になるものを、なるべくきれいに除去し、日光や水分、滋養など種が必要とするものを充分に摂取できる状態に整えることです。私たちの<潜在意識>には日々の現実を創りあげる力、想念を現実化する力が有ると言われています。願望を実現するのもその力です。その力が充分発揮されるためには、不必要な想念をきれいにお掃除しておくと良いのです。それらは、ご自分でも簡単にケアができるのです。

お掃除しておくとよいものとは、以前うまくいかなかったことや、その時に味わったいやな気持ち(悲しさ、悔しさ、怒り)などです。これらが湧き上がってきたら「これは過去のことであり、今は存在しない。同じことが二度と繰り返されることはない!」ときっぱり自分に言い聞かせて、手放してしまえばいいのです。これが土壌(潜在意識)のお掃除です。
※ご自分で、不必要な想念、観念、心の痛み、傷(トラウマなど)などのお掃除ができない場合は、プロのセラピストやヒーラーなど専門家にお任せしてお手伝いしてもらいましょう。

その整った土壌の上にお願いの種をまくのですが、そのときには『楽しむこと大切!』です。「喜び(楽しみ)上手は受け取り上手」と言いますが、願望実現にもあてはまるようですね。何をするにも楽しみながらやると、エネルギーが軽々として、動きやすく、結果を生み出しやすいのです。望む現実をありありと思い描く時に、喜びや楽しむエネルギーをめぐらせていると、その現実をより引き寄せやすくなるのです。

さらに引き寄せ上手になるには『手放す』ことがポイントのようです。願い事を考えると楽しいから、つい浸ってしまい、そのことばかり考えてしまうようになると、エネルギーが定着して動きずらくなり、実現を遠ざけてしまうことがあるのです。それを「執着」と言います。ありあり思い描くけれど、思い描いた後はこちらもきっぱりと手放してしまうのです。なかなかバランスが難しそうですが、一度「執着しない」と決めておくとだんだんと上手に「手放せる」ようになるそうです。

また、「手放し上手」の分野が、それぞれの人には必ずあるので(例えばAさんは仕事関係、Bさんは人間関係、Cさんは金銭面など)自分の手放し上手なところに注目して、そこを伸ばしていくとだんだんと全体のバランスがとれてきます。

1. 不必要なものをきれいに掃除して心を整える→過去のこととしてきっぱりと手放す
2. 叶った状態をありありと思い描き楽しみながら、具体的に思い描く→イメージできたらきっぱりと手放す
これらが、「願望実現プログラミング強化の秘訣」です!

願望実現のお守りとして、この季節にぴったりなアクアマリンがお勧めです。ストレスを軽くし、前向きな気分をつくりあげ、直感を高める力のあるアクアマリンは、喉のチャクラにたまった古い不必要なエネルギーのお掃除をしてくれます。この喉にたまった古いエネルギーが「執着」の引き金になることもあります。見た目に涼しく清らかで美しいだけでなく、身につけているだけで、古いエネルギーのお掃除をして、守ってくれるのですから、ありがたいですね。
※アクアマリンは8月5、6
日頃に掲載予定です。

他にも、ハートチャクラを開き、愛への信頼を開き、自分や周りのことを楽しむ力を強めてくれるピンクトルマリンもお勧めです。

この夏に叶えたい願い、夢や希望がたくさんあるあなた。この夏を思いっきり楽しく演出しながら、夢をどんどん実現してみませんか?Gamaのジュエリーはパワーストーンがもつ本来のパワーを純度高く引き出し、輝かせ、さらに強めているので、あなたのエネルギーを高めたり、オーラフィールドを強めたりする「お守り」としても最適なのです!


2005年12月〜現在
2005年8月〜11月
2005年4月〜7月
2004年12月〜2005年3月まで